読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nabecom.com

なべこの、なべこのための、なべこによるBlog。"愛は食卓にある"

新妻なべこのマルタ留学〜銀座三越DUTY FREE編〜

 あ!

 

っという間の2週間で、なんとこの期間にホームスステイが終わり

昨日はシェアアパートに引っ越しでした。

 

すっごく素敵なお部屋!

シングルで申込んどいてよかった〜〜〜

f:id:nabecom:20160815205416j:plain

f:id:nabecom:20160815205414j:plain

f:id:nabecom:20160815205419j:plain

 

 

f:id:nabecom:20160815205428j:plain

 

 

 

 

バスルームもトイレも部屋付きで

なんとバスタブ付き!

日本人には嬉しい限り、、、

でもマルタは本当に水不足らしいので

湯船は寒い日とか特別な日だけにしようっと。

(なんかもうすでに雑多、、苦笑)

f:id:nabecom:20160815205424j:plain

 

 

フラットメイトは4人。

これから一人ブラジルの女の子が入るみたいだけど

それでも私含め6人。

ちょうどいい人数だし、みんな女の子でよかった!

おなじクラスメイトのなおちゃん(日本人)のシェアアパートは男女混合らしく

最初すごくびっくりしたそう。

いろんなタイプのアパートがあるのね。

 

 

 

さて、初エミレーツ
の前に、、、

液みそパニックを終え、いざ搭乗口へ!

 

その前にわたしにはもうひとつ寄らねばならぬところがあったのです。

 

それは

DUTY FREE PICK UP COUNTER

 

事前に銀座三越8階の免税店でスキンケア用品を購入していたので

こちらで受けとらなければならなかったのです。

japandutyfree-ginza.jp

 

 

ふだん、わたしはアルビオンちゃんを愛用しているのですが

ほとんど免税ではでてないんですよね。

 

こちらの銀座三越は数少ないアルビオン免税があるということで

せっかくなので行ってみました。

(といっても、消費税分が免税されるだけですが。でもチリ積もだよね!)

 

 

出国日1ヶ月前〜前日(品物によっては前々日)までに購入し

成田、または羽田のピックアップカウンターで出国時に受け取るという流れです。

Service Guide|Japan Duty Free GINZA

 

①搭乗券、またはeチケットなどとパスポートをもって銀座三越8階に行く

パスポート、搭乗券やeチケが必ず必要です。お忘れなく!

 

②まずはカウンターへ

8階エスカレーターちかくにカウンターがあるので

まずはそこで、引換券を入れるホルダーを発行してもらいます。

自分の乗るフライトのチェックをそこでされるのですが、

手際よくやっていただけるのでスピーディー。

こんなホルダーがもらえます。

f:id:nabecom:20160815210348j:plain

 

 

③ホルダーを持ってお目当てのショップへ

おおよその大手コスメは揃ってた印象です。

あとは外国の方向けに、日本のお土産品コーナーもありました。

平日の昼間に行ったので、わりと空いていましたが

アルビオンちゃんだけは混雑していて

主に中国の方がこぞって購入されてました。

ちゃんと私は日本人の方に案内していただけましたが

スタッフの方もジャパニーズより、チャイニーズが多かったかも。

 

そして、大事なのがここ。

乗り継ぎがある場合はここできちんと伝える。

最悪、ピックアップカウンターで言っても大丈夫だとは思いますが

ここでスタッフの方に伝えておいた方がベターだと思います。

ここで伝えておくと、ピックアップカウンターのお姉さんが

免税液体物専用の袋にいれてくれます。

(まあでも一応、入れて欲しい旨、ピックアップカウンターでも言った方がいいかもしれません。)

でないと、乗り継ぎの際の手荷物検査で、未使用なのに

おさらばすることになってしまいます。

 

④購入したら引換券をホルダーにいれてもらい、なくさない。

なくしたらアウトです。(そりゃそうだ)

f:id:nabecom:20160815210835p:plain

 

⑤引換券をいれたホルダーごともって、成田または羽田のDUTY FREE PICK UP COUNTER へ

f:id:nabecom:20160815212328j:plain

 

成田には第1〜3までの各ターミナル、羽田は国際線ターミナル

それぞれカウンターがあります。フライト時間の1時前までに来てくださいと言われていましたが、まあそれどころではなく。笑

 

nabecom.hatenablog.com

 

わたしは搭乗口が第2ターミナルだったのですが

第2ターミナルのカウンターは出国手続きのフロアからエスカレーターで

1階までおりたところにあります。

偶然にも、搭乗口に近かったため、行きしなに寄ることができましたが

これで搭乗口が遠かったら、パニックアゲインだったことでしょう、、、

 

そんなこんなで無事、アルビオンちゃんを受け取り

搭乗口へ!

 

そしてまた長蛇の列、、、

大人しく並んでいると、その列をさばいているグランドスタッフは

さっきのチェックインカウンターでさばいてたお姉さんばかり!

 

あなたたち、あそこでチェックインの仕事したあと

走ってここまできたのね、、、

おつかれさまです。。

 

なにはともあれ、無事に飛行機に乗り、

定刻通りに出発したのでした。

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ⑤成田、羽田のピックアップカウンターで受け取る